HOME >エアサイクル パッシブソーラー PAC >  コールドドラフトご存知ですか?

コールドドラフトご存知ですか? 暖房をつけているのに足元がスースーする

 コールドドラフト

エアコンやストーブなどの暖房機器の性能も上がり、
室内は昔と比べると相当に暖かくなった。

それなのに、 スーッと寒いことがある。
足元がなぜか冷える、
窓や壁にからの隙間風などないはずなのに
スーッとすると不快感に悩まされている方は多い



原因はいろいろ考えられるし暖房のあり方にもよることも多いが、
それ以前に、

建物そのものに問題がある
ということに気づかれているだろうか!
例えば、 ホットカーペットを敷いているのに 足元が何となく冷たく感じる、 そんな感覚を覚えている方も多いのではないか。
これは普通、窓に原因がある。
窓ガラスが冷たいため、 ガラス面で空気が冷やされ
下降気流となって床面を流れ 足元に寒さを感じさせる。


この現象を、コールドドラフトというが、
これはガラス面だけではなく、 壁が冷えていても、
隣接する廊下や部屋が冷えていて、
仕切りのドアや引き戸を開けるたびに 感じる隙間風も、
これも、
コールドドラフトである。

厄介なことに、
暖房の温度を上げると、
さらに温度差もさらに大きくなり、
コールドドラフトも、より激しくなり不快感も増す。