HOME >エアサイクル パッシブソーラー PAC > 夏を涼しく暮らすためには日射遮蔽はかかせません。

 夏を涼しく暮らすためには日射遮蔽はかかせません。

夏を涼しく、日射遮蔽の大原則

ポイントは一つ
窓の外側で日射遮蔽をすること。

たったこれだけのことが、 現代の家ではほとんど行われていません。 多くが窓の内側すなわち室内側でなされています。
例えば、ブラインド、カーテン、内障子など。
窓の内側の日射遮蔽では、 熱をさえぎる効果は半分くらいになってしまいます。

なぜならば、 太陽熱で熱くなったブラインドなどが 室内にあるのですから、いくら反射してくれても ブラインド自体が熱くなっていますから、 その温度で、室内も暑くなってしまいます。

動画日射遮蔽は窓の外側で
日本の伝統である、すだれ と よしず 見事に窓の外側ですね!


 簾 すだれ    葦簀 よしず
 簾 すだれ                  葦簀 よしず    
PAC住宅では 「家づくりにおける木陰の涼しさ」の要素を 4つ提案していますが、 その一つが、「窓の外側での日射遮蔽」です。

木陰の涼しさを家づくりに

動画日射遮蔽は窓の外側で

PAC住宅プチ動画シリーズ
  PAC住宅の日射遮蔽の例
外付けブラインドで窓の外側で日射遮蔽   外付けブラインドで窓の外側で日射遮蔽


外付けブラインドで窓の外側で日射遮蔽