HOME > PAC住宅入居者の声 > サンデッキで海の風を感じる


サンデッキで海の風を感じる

サンデッキで海の風を感じる

埼玉県Nさん 1999年建築

 

朝5時に家を出ると、車で2時間足らずでセカンドハウスに到着。
海まで歩いて5分。
そこから吹いてくる涼しい風。
家の目前に広がる公園の緑。ここでは「何もしないこと」を満喫しながら、ただひたすら心地良さを感じています。

もう30年以上も昔のこと、まだ幼かった子どもを連れ、家族で夏休みに千葉の九十九里浜の中ほどの場所にある民宿に行きました。
海はきれいで、食事は美味しく、何よりも涼しいのに驚きました。
その後、何回か夏休みにこの近隣の海辺を訪れ、そしていつの日にか、この地に別荘を建てたいと思うようになりました。

それから20数年を経て、夢は現実のものとなり、定年近くの平成9年、蓮沼に格好な用地155坪を購入。
そしていよいよ建物。
給排水管等の製造に従事していたこともあり、日頃から建築全般に関心がありましたが、それでも自分の家に際しては住宅に関する本をいろいろ読み、研究しました。

その中で興味を持ったのがPAC住宅でした。家全体の外壁と内壁の間に空間を設け、この隙間に空気が循環することにより、家全体を季節に合わせて涼しくしたり、暖かくする発想がとても気に入りました。

さっそく、会社とコンタクトをとり、具体的な説明を聞いたり、工事中の現場を見学させてもらいました。その結果、これに決めようと思い、建築を依頼しました。

セカンドハウスですから、ゆったり、のんびりすることをたのしめる家にしたいと思い、欲しかったのが大きなデッキと、2階の浴室です。

デッキは1階の東南側の庭に面してつくりました。
さらに真夏の直射日光を避けるため、可動式のオーニングを付けましたが、これは付けて本当に良かったと思っています。
奥行1.8m、幅12mのデッキ全体にかかるこの日除けのおかげで、家の中まで強い日差しが差し込むことがありません。
デッキにアウトドア用のデッキチェアを持ち出し、海からの風を感じながら、庭を眺めて過ごすこともあります。

2階の角に設けた浴室は、窓外には公園のゆたかな木々が広がり、ちょっとした露天風呂気分を味わうことができます。
昼、夜問わず入浴し、別荘の醍剛味を感じています。

その他、海の近くということから、海水浴からそのまま帰ってきても大丈夫なように玄関奥にはシャワールームを設けました。

内装は床も天井もふんだんに無垢の木が使われています。
住んでみると、木の香りがとてもゆたかです。居間に吹抜けをつくり、室内は1階、2階とも東西南北に自由に風が通り抜けるようにしました。その結果、玄関ドアのみ開き戸で、その他はすべて引戸です。

整地から始め、1年近くの歳月をかけて、平成皿年の初夏に竣工した待望の別荘。
大変丁寧な施工で、設計も良く、上々の仕上がりでした。

住んでみての感想は「冬は暖かく、夏は涼しい」の言葉通りで、PACの工法がこの地域の気候に相侯って効果を発揮しているようです。

特に2階は風通しが良く、一段と快適です。もっとも季節の変わり目にはすべての換気口を夏モードから冬モードに替えねばなりませんが、これも年2回のことですから、大した手間ではありません。

冷暖房については、この住宅は数少ない引戸を開ければ、大まかにいって1階が1部屋、2階が1部屋。

1階居間の一部が吹抜けになっているため、1階と2階もつながります。

海辺であること、PACの効果などを考慮し、1階居間の南西側にプロパン熱源の暖房機1台と、吹抜けの1、2階の中間に電気式の冷暖房兼用のエアコン-台を設置しました。

当初はそれでも少ないかなと思い、物足りないと感じたら増設しようということにしていましたが、今のところ増やさずに用が足りています。

特に夏は海からの涼しい風が快適で、夕方以降は冷房も必要ありません。

都会では感じることがない風を受けながら、海岸沿いに延びる広い公園や海辺を散歩したり、庭の手入れなどして過ごすセカンドハウスでのひととき。
夏は、息子が家族を連れてこのセカンドハウスを訪れます。普段の生活とはかけ離れた脚然の風や音、時間の流れを感じるのかも知れませんね。

何や彼やと所用で忙しく、ここを利用する機会が月に1回程度しかないことが残念です。これから時間をつくりもっと足繁く来られるようにしたいと思っています。


本質を暮らす贅沢な家より




下記は項目ごとの目次です。

目次 家をつくる 目次 健康リフォーム 空気の流れる家 パッシブエアサイクルPACの原理
PAC住宅 プチ動画シリーズ 健康住宅 健康な家づくり エアサイクル パッシブソーラー PAC 自然素材 シックハウス
広がり空間 間取り 都市型住宅 空気の家
トップページに戻る 目次 家づくりに思う 二世帯住宅を考える 資料請求
入居者の声 安全で健康被害のないホウ酸によるシロアリ防除 イベントのご案内
目次 写真で見る家づくり 家づくりをする若きあなたに これはおかしい何か変
下記の内2冊を電子書籍にてプレゼントいたします。
資料請求にてお申し込みください。
book やっと出会えた本物の家 book 夫婦の生活実感でつくる家 本質を暮らす贅沢な家 book プラス思考の健康住宅づくり
田中慶明by 田中慶明 Yoshiaki Tanaka tanaka@pppac.com PACの研究論文一覧



PAC住宅プチ動画シリーズ