HOME >エアサイクル パッシブソーラー PAC >  建物の中から冷たい所を取り除くと暖かい家になる

建物の中から冷たい所を取り除くと暖かい家になる

冬、暖かい家をつくるポイント

ポカポカ暖かくと考えない
肝心なことは、
家の中から冷たい所をなくす、
すると、ポカポカしていなくても暖かく感じられる




冷たい所を取り除く
健康な暖かさのポイントはまさしくここにあります。
家の中、どこに行っても同じようなさりげない暖かさ、これが住環境の理想でしょう。
寒くも暑くもない、爽やかで健康的な空間です。
その実現は、機械設備だけでは実現できません。
建物のあり方そのものが問われます。
建物内すべての床面、壁面、天井面の温度が同じような温度になる必要があります。
そんなに高い温度ではなく20℃程度が求められます。
窓面もガードが必要です。
そして床面、壁面、天井面は無垢の木や化学糊が使用されていない本物の漆喰やエコクロスで
湿度の調整をしてくれ空気感が良く、肌に優しい物が必要です。
そして暖房も空気を直接暖めるものではなく、
床と壁そして天井を裏から暖めていくものが求められます。
そんな住環境をPAC住宅は1977年から追求しています。
PACシステムかくれん房自然素材+広がり空間などで。





冬、家の中の冷たい所が癌1994年の告発



PAC住宅は機械設備に頼らない  空気循環システム(エアサイクル)で  建物の中の冷たい所をなくしていく  パッシブな家です。 since1977




  下記は項目ごとの目次です。
目次 家をつくる 目次 健康リフォーム 空気の流れる家 パッシブエアサイクルPACの原理
PAC住宅 プチ動画シリーズ 健康住宅 健康な家づくり エアサイクル パッシブソーラー PAC 自然素材 シックハウス
広がり空間 間取り 都市型住宅 空気の家
トップページに戻る 目次 家づくりに思う 二世帯住宅を考える
入居者の声 安全で健康被害のないホウ酸によるシロアリ防除
目次 写真で見る家づくり 家づくりをする若きあなたに PAC新デザイン賃貸
 ホリスティックな健康住宅
   
 資料請求    エアサイクルハウジング会社HP  

電子書籍プレゼント  資料請求にてお申し込みください。
book やっと出会えた本物の家 book 夫婦の生活実感でつくる家 本質を暮らす贅沢な家 book プラス思考の健康住宅づくり
田中慶明by 田中慶明 Yoshiaki Tanaka tanaka@pppac.com PACの研究論文一覧